9月1日は防災の日。9月9日は救急の日。 9月は防災月間

 

 

災害、急病・・・、私たちができる備え

 

 

 

みんなで備えて欲しいから、ささやかですが、患者視点で考えたプレゼントをご用意しました。

このページの下の方もご確認くださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

災害、急病、事故などの緊急事態は、いつだれに起きるかわかりません。

 

もしもの時に、避難先で困らないように、頭が真っ白にならないように、

 

あなたと ご家族の 体調医療情報を まとめて書いて持っておきましょう。

 

 

 

そして、身を守るために、外出時はいつも身に着けておこう!

 

 

 

 

災害時用持ち出し袋(リュックなど)に入れておくのもいいですね!

お薬を飲んでいる方は、いつもの薬を余分に持っておきましょう。いつも持ち歩くと安心です。

 

 

 

 

順天堂大学静岡病院で開催された市民公開講座『大災害に備える』において、

災害医療専門家である救急診療科教授 岡本健先生より「まもるカード」を持つことをおすすめされています。

 

「発災時はいろいろ持ち出せない場合が多く、崩れかけた家に取りに帰るのは非常に危険なので

いつも携帯できる「お守り」型の「まもるカード」は、なかなか優れものです!

帰ったらすぐに書いて自分用のお守り型まもるカードを持っておきましょう。」

 

順天堂大学医学部附属病院救急診療科 岡本 健教授

まもるカード>    こどもまもるカード> 
  
  
  
  
 

アスモスマイルの『わたし医療情報ノート』『まもるカード』を監修してくださっている

救急専門医 中森靖医師より 貴重な救急現場の状況を教えて頂きました!

 
救急現場では、ますます高齢者の搬送が増えておりますが、既往症や常用薬がわからずに困ることが日常的です。ステロイドや抗凝固薬の内服歴を後で知らされることも多いです。
行政もいろいろアイデアをだしますが、根付いているものはありません。
アスモスマイルの活動がひろまるとよいのですが。
 
 

関西医科大学附属滝井病院救急診療科 中森靖 教授

 

わたし医療情報ノート&まもるカードセット>
  
  
  
  
  
  
金沢市民病院の看護師K様より、ご利用のご感想をお便り頂きました  
 

「わたし医療情報ノート」と「まもるカード」は1つ1つの項目に何を書いたら良いかわかりやすく説明書きがあり、利用者が記入しやすい工夫がされていて、医療者側から見ても必要としている情報が一目でわかりました。 

 ノートやカードは、看護部で購入し、家族の方への使用を勧めています。

私も両親をはじめ叔父・伯母に進め一緒に記載することで、自己の既往歴やアレルギーなどを振り返ることが出来て、いい機会になったと喜んでいました。

 

金沢市民病院 看護師K様より

わたし医療情報ノート(単品)>  
  
  
  
  
  
患者さんよりご感想をお聞かせ頂きました

 緊急時、災害時、これは本当に予測できないのでいざというときどうして良いのかわからず怖いですね。

 それだけでなく、外出時や旅行時に体調が悪くなったりした際、自分の病気をうまく伝えられる自信はありますか?あと、患者さんでも自動車を運転される方も多いと思います。わたしも運転します。でも、事故にあったらどうしますか??わたしも自分の病気に関係する情報をまとめた書類を車の中においていましたが、どれだけ準備していても、ふと不安になることがあります。本当にコレで十分なんだろうか、、と。

 

 そんな中、この「わたし医療情報ノート」というのに目がとまりました。患者さん自身が開発したということでなにより病気を患ったからわかる不安を理解している、さらに、医療関係者が監修している、というところが安心ポイントですね!

 

お客様の声(抜粋)~ご本人のブログより>~

冷蔵庫にペタっ>  
  
  
  
  

 

 

 

 

 

9月1日の「防災の日」、9月9日の「救急の日」 をきっかけに、

 

 

ご自分と ご家族の体調医療情報を書いて持つようにしませんか!

 

 

 

 

 

 

日頃持っている方は、この機会に、

 

薬や病院、持病の情報が古くなっていないか、チェックして最新情報に書き換えましょう!

 

 

 

 


    9月末まで! もれなくプレゼント!  

 

ささやかなものですが、患者視点で考えて作りました。  災害時、急病時の備えとして、ぜひご利用ください!

 


 

 

  ちいさな お薬ふくろ  

 

 災害時に備えて・・・

 服薬のある方は少し余分にいつもの薬を持っておくと安心ですよね。

 

 バッグに入れていつも持ち歩けるように、小さなかわいいお薬袋です。

 中の紙にお薬の名前や飲み方、一回の量などメモしておけます。

 アスモスマイルオリジナル(非売品)

   

 

 

 

 

 

  アレルギー表示カード

 

アレルギー表示シリーズをご注文の皆様に、

9月末まで 「アレルギー表示カード」 おひとり様 2枚まで プレゼント中です!

(名刺大、厚手の紙製)

 

アレルギー表示シリーズをカートに入れる時に、ご選択くださいね。

 

オモテ   ウラ

 

 

アレルギーっ子の災害対策として

 

災害時、もし保護者と離ればなれになっても、

子供たちのアレルギーがちゃんとわかってもらえるように、

食べてはいけないものを口にすることがないように、

しっかり表示しておきましょう

 

おためし】アレルギー表示テープ(L&S)>

避難所、自治体、町内会や学校でも、

災害用の備蓄として「アレルギー表示テープ」も備えてください!

アレルギーや持病、お薬、緊急連絡先などもっと詳しく書きたい時は、

名刺大になる『こどもまもるカード』>がおすすめ。

【順天堂浦安病院こども救急センター監修】

 

 

 

 


 

 

さらに、救急医療情報カテゴリの商品を含む2000円以上ご注文の場合は、

 

ころんと かわいい 99キーホルダーもプレゼント!!

 


 

  99キーホルダー 

救急医療情報を持っていることを示すキーホルダー

  

 

 

 救急医療情報を携帯していることを示すためのキーホルダーです。

(ころんとかわいい缶バッジタイプのキーホルダー、裏面はミラーみたいにつるつるプレーンな状態です)

 

 

「まもるカード」をバッグの外に出さなくても、

小さなかわいいキーホルダーが、救急医療情報を携帯していることを示してくれます。(非売品)

 

 

 

 

対象商品を含む2,000円ご注文ごとに、1ケ プレゼント!

【数量限定・期間限定 9月末まで】

 

※商品合計金額(送料、手数料別)   ※おひとり様 3ケまで 数量限定

 
 

※対象商品

 

わたし医療情報ノートまもるカード、こどもまもるカードemergency ID tag など、

 

「救急医療情報カテゴリ」に掲載されている商品をお買い上げの場合

 

 
★ご注意★ 
 ただし、cocoマルチケースを合わせてご注文の場合は、商品合計金額からcocoマルチケースの金額を除いて計算します。
 
 
 
 

プレゼントは、条件を満たしたご注文には、商品と一緒に梱包してお届けします。

申し込みなどは、なくても大丈夫です。

 
 

 

 

※ご準備している数がなくなった場合は、期間途中でもプレゼントを終了させていただきます。何卒ご了承お願いいたします。

 

 

 

 

 

 

店長のおすすめ
 
 
詳しく体調のことが書けるいつも持っておきやすいアレルギー、持病、薬書ける冷蔵庫に貼って保管できる

わたし医療情報ノート&

まもるカードセット

まもるカード(大人・一般)こどもまもるカード

救急医療情報キット

『冷蔵庫にペタっ』